えんせんせいのファッション通信

PB280046_R.jpg


えんせんせいのファッション通信



かたりて えんせんせい 


PB280050_R.jpg


以前MAHAOちゃんに 


ファッション誌をいくつかおねだりしたんですよ 


PB280051_R.jpg


MAHAOちゃん あまりそういうの興味なかったんですけどね


えんせんせいは 是が非でも 目を通したかったのですよ 


PB280052_R.jpg


それで


ファッションって もともと 何を求めて始まったか知ってますか? 


PB280054_R.jpg


効能ですよ


現実的な効能を求めたことが


ファッションルーツであり 起源なんですよ 


PB280055_R.jpg


だから


えんせんせいも ファッションを見る時には 


いつも効能という観点で ファッションを見てるんです  


PB280059_R.jpg


でもですよ


あのファッション誌で提案されてるあのファッションは なんなんでしょうか?





PB280070_R.jpg


現実的な効能という観点が欠けてるじゃないですか?  


現実的にメリットを呼ぶファッションじゃないじゃないですか?



PB280073_R.jpg


探し出した効能と言えば


オバタリアン同士で 

「あらすてきね 」


「 私は こんな新作着てるのよ 」


「 これが最先端ね 」


小さなコミュニティでチヤホヤされる それくらいの効能しかないんですよ 



PB280077_R.jpg


健康運を運ぶファッションでもないし


クリエィティブな才能が宿るファッションでもないし


財運や 現実的な富を集めるファッションでもないですし


想念を集めるファッションでもないんです 


PB280081_R.jpg


ただ


オバタリアン同士には ステキねって言われるですよ



だってオバタリアン同士って 引き落としあうの好きですからねー




PB280084_R.jpg

でもどう見ても 


お金をどぶに捨ててるようにしか 見えなかったんですよ 


PB280086_R.jpg


そして


古代のあそびめさんのファッションって


必ず何かしらの現実的な効能がある物を着ていたんですよ 


PB280097_R.jpg


現実的な効能をもたらしたがゆえに


巫女となり リーダーたちがお伺いをたてまつる生き神様となったんですよ 



PB280098_R.jpg


一番最初に


あそびめさんが 効能を発揮したのは


健康運ですよ


PB280101_R.jpg


ほら先ほど話した


丈夫な男性たちからいただいた服の話あるじゃないですか?


あれを かわいくナチュラルに着こなすんですよ 


PB280104_R.jpg


そうするとそのあそびめさんは


丈夫な男性たちから 健康の気が還流されて


健康運に満ちるんですよ 


PB280110_R.jpg


そうするとですよ


それを周囲に分け与えられるくらいの 


健康運が集まるんですよ 


PB280113_R.jpg


ほら


昔の女神は手かざしで 


人を治療していたって言うじゃないですか? 


PB280116_R.jpg


元々それも


丈夫な男性たちからの応援のエネルギーがあってからこそ


治療効果を生んでいたんですよ 

PB280123_R.jpg


そしてその健康運を求めて


身体の弱い人たちも 


ぞろぞろ群がってきたです 


PB280127_R.jpg


たくさんの貢物をあそびめさんにして


病を治療してもらったんですよ 


PB280128_R.jpg


これが医療の始まりであり


医者の始まりだったんですよ 


PB280134_R.jpg


最初のお医者様は 女性だったんですよ



原初の女医の力は どれだけ健康な男性たちとコードをつなげたかにかかってきたんです 




PB280136_R.jpg


やがて健康運の女神から派生して



財運や クリエィティブ運を 宿せる あそびめ女神さまもご出現なされたんですよ



PB280140_R.jpg

でも


それも健康運と同じで


富を集める性質の男性から服をもらったり


クリエィティブな才能をもつ男性から服をもらったりしていたんです 


PB280142_R.jpg


男性からもらった服がコードとなって


それが表面のエネルギーを運ぶコードになっていたんです 




PB280149_R.jpg


そのうちクリエィティブなエネルギーに感化されて



男性からもらった服同士を組み合わせて アレンジするあそびめさんもあらわれたんですよ 




PB280151_R.jpg


今でいうパッチワークの原型ですね


でももっと効能を発揮するように いまよりもセンス良く組み合わせていたんです  



PB280152_R.jpg


そのあそびめさんたちの効能のあるコーディネートを


ものまね鳥族のガキンチョや 一般女性たちがマネしたのが 


ファッション文化のはじまりだったんですよ 



PB280154_R.jpg


もちろん一般の女性たちは


あそびめさんほど たくさんの男性とつないでないですからね 




PB280164_R.jpg

だから


パパやママの服や おねえちゃんやお兄ちゃんの服 恋人から服をもらったりして


それらを組み合わせて着ていたんです 

PB280167_R.jpg


ほら

よくだぼだぼのおねえちゃんの服を着てる女の子もいるじゃないですか?


あれって 原初の記憶を本能的にやっているんですよ



PB280190_R.jpg


つながりの力を宿すために


つながっているものが着ていた服を 身にまとう


これが効能あるファッションのはじまりなんですよ 


PB280193_R.jpg


だからボーイッシュなファッションというのは


ちょっと見当違いなんです


力をもつ男性が着ていた服を着るから


効能が生まれたんです 



PB280200_R.jpg


そして


あそびめさんたちが たくさんの服を着て


すばらしい効能を発揮していたのを見て それを妬んだのが犬おばば達だったんですよ 


PB280203_R.jpg


妬んだ犬おばば達は


DQNやガキンチョを使って 服を奪ったり盗ませたりしたんです


それで効能を得たのが 泥棒の始まりなんですよ 
 


PB280208_R.jpg


ちなみに


霊能力や富を呼ぶファッションとは


古代では 狩りをしている男性からもらった


動物の毛皮や動物の骨の装身具だったんです 


PB280218_R.jpg


古来の狩猟時代は


動物こそが 富の源泉でしたからね



PB280220_R.jpg


そして狩りをしている男性から


身につけていた服や 装身具をもらうことで


あそびめさんたちは 動物の霊能力まで宿ったんですよ 



PB280224_R.jpg


ちなみに


流行を追い求めるあそびめさん達も


その後 生まれたんですよ 


PB280227_R.jpg


それは男性が着ていた服というより


つながりを得て力を得ていたあそびめさんや しーの系譜のオーラの色を


服の色でマネをして 効能を運んでもらう


そういうファッションスタイルのあそびめさんもあらわれたです 


PB280235_R.jpg


現代のファッション業界が目指してるのは


主にこっちの つながりのファッションというより


運んでもらうファッションに近いと想うんですけどね 


PB280237_R.jpg


でも今の流行は


色使いが効果的じゃないんですよ


運ぶ想念の感性から言っても 時代遅れのスタイルが多いんです 


PB280238_R.jpg


ちなみに今 ジャージに運ばれてるって言ったじゃないですか?


実はそれは原初のイメージへの回帰なんですよ 


PB280239_R.jpg



原初に男性からもらっていた服を 女の子が羽織っていた


ジャージって イメージ的に


原初に男性からもらっていた服のイメージに 似てるんですよ



Tag:ねこの森 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム