ふぁんたじーについての 質問へのご回答ですよ

PC070012_R.jpg


ふぁんたじーについての 質問へのご回答ですよ


かたりて えんせんせい 


PC070014_R.jpg


昨日から


うるさいんですよ 



PC070015_R.jpg


頭が爆発しそうなくらい


「 これが面白い! 」

「 これを読め! 」って言ってくるですよ 


PC070017_R.jpg


大体 そんなに多く言われても


タイトルおぼえきれないですし 長すぎて 無理ですよ 


PC070023_R.jpg


それでふぁんたじーなんですけど ジャニおばばのような方が 


「 美少年が書いてもいいんじゃないか? 」


「 ジャニーズが書いたら話題になるんじゃないか? 」とか言ってくるんですけどね 

PC070026_R_2013120711534462b.jpg


そもそもあの方たち ふぁんたじー書けるんですか?


ふぁんたじーどころか 歌ってる歌詞だってなってなくて


ガキンチョ達 ぜんぜん反応してくれないじゃないですか? 


PC070028_R_20131207115346295.jpg


たしかに 男性でファンタジーを描く神官のような存在は


その昔 いましたよ


でもそれはアイドルではないです


舞台上にはでないんです 



PC070029_R.jpg

製作者とか


演出家とか 物書きとか そう言う存在ですよ


現代の作家さんだって あまり舞台の上には出ないじゃないですか? 


PC070032_R.jpg



こいぬちゃんは しっちゃかめっちゃかになんでものせようとするんですよ


舞台の上で踊って歌う男性アイドルに


作家の才能 オタクさんのクリエィティブな才能 一切合財乗せようとするんですけどね


PC070033_R.jpg


知ってますか?


すべてをのせると 


すべての才能が相殺されて帳消しにされちゃうんですよ  


PC070035_R.jpg


天は二物を与えず ということばがあるじゃないですか?


極論を言えば


二物を与えると 


一物にもならないってことですよ 



PC070042_R_20131207121618b1c.jpg


いくらおいしいからといって


豚骨ラーメンに 醤油ラーメンと 味噌汁に どら焼きをかきまぜたら


何物でもない味になっちゃうじゃないですか?


絶対に 混ぜちゃダメですよ 


PC070045_R.jpg


でもこいぬちゃんは その混ぜちゃダメという概念がわからないんです


いいものだと想うと


しっちゃかめっちゃか混ぜて乗せようとするから


だからハイ低クオリティーな物しか生まれないんですよ 


PC070048_R_201312071216231ac.jpg


おおいぬは そんなことしませんよ


どこの分野を特化させるかを決めて


その効能を削ぐようなものは 


いくら効能があっても 一緒にはのせないんです


何を求めるかを見極めて 相性とバランスを考えてそれに合致した能力しかのせないんです 


PC070053_R.jpg


えんせんせいだって


ふぁんたじーが次代に来るって言ったって


ふぁんたじーを 書こうとは想ってないんですよ 



PC070065_R.jpg


だってえんせんせいは 伝説のルポライターを目指してますからね


ルポライター文と 


ファンタジーは文の構成が違うんですよ 


PC070068_R.jpg


もしえんせんせいが


いいものだと想って


ふぁんたじー文学を描いたら 


ルポライターとしての文才がぐちゃぐちゃになっちゃうじゃないですか? 


PC070071_R.jpg


なんでもかんでもできることを目指すということは



何もできないことを目指してることと同じなのです 


PC070072_R.jpg


本当に何もできないことを知って みんなにやってもらうのは


それは助けての才能なんですけどね



でも自分で何でもかんでもやろうとすると 


それは働き者の無能ってやつですよ 


PC070075_R.jpg


あと他にも


「 既存のラノベのどこがいけないんですか? 」


そんな質問もたくさんされたんですよ 



PC070078_R.jpg


おそらくジャニファン EXILEファンのように発狂した口ぶりじゃなかったんで


丁寧な口調で お聞かれになられたので


おそらく藤原系の方々だと想うんですよ 


PC070085_R.jpg


こいぬちゃんと 藤原系は


あめ(夢)の中でもしゃべり方とか


口調が全然違いますからね 


PC070087_R.jpg


ここから先は 


丁寧に聞かれたので


えんせんせいなりに丁重に ご回答しますね 


PC070091_R.jpg



既存のラノベの最大の弱点


問題点を上げますとね


文章力なんですよ 」 


PC070099_R.jpg



文章力といえば 誤解なさる方も多いんですけど


あくまで今の出版界で重用されてる文章力は


学校で習う小論文をベースにしたような そんな文章が多いんですよ」 

PC070100_R.jpg



起承転結 現代文法


でもその文の概念自体が 


ふぁんたじーには ダメダメなんですよ 」 


PC070101_R.jpg



あれはファンタジーを描く文体じゃないんです


だってあくまでも現実目線じゃないですか? 」


PC070104_R.jpg



読んでる人を現実に戻してしまっては


世界を創造できるくらいの


ファンタジーの領域には 引き込めないんですよ 」


PC070105_R.jpg



あめ(夢)をご存知ですか?


あめは時の概念が無いじゃないですか? 」


PC070110_R.jpg



過去と未来が同時に出て来ながら


でもあめの中では その現象を当然のことのように理解できて


自然のことのように進んでいくじゃないですか? 」 




PC070116_R.jpg



あれですよ


あれを文で構築しながら


しかも違和感なく 引き込んでいく そういう文型が未来のファンタジー文型なんです 」 


PC070117_R.jpg



そして文でそれを表現するのに


最も適したものが


歌文を組み合わせ 一見ばらばらの情景のように見せながら


でもひとつのあめの空間 ひとつの物語を構成してるという 編成なんですよ 」



PC070120_R.jpg


くまくまは その昔 


近未来のファンタジーを見たんです


それでくまくまは 「 くまくまは ダンテを超えた 」と言い出したんですよ 


PC070126_R.jpg


一応 くまくまなりに根拠はあったんです


だってくまくまは 


近未来のファンタジーの画期的文型を先読みしましたからね 


PC070129_R.jpg


ともかく


書くコツとしては 時系列がめちゃめちゃなようでも


物語性が一貫していて イメージが膨らみ かつ印象が強く残る物をめざすのです  


PC070132_R.jpg


大体 これぐらいのことを言うと


勘のいいおおいぬは 


原初の聖書の形態や 古式文学の形態を想いだして


なるほど とうなづくはずなんですけどね 


PC070133_R.jpg


でもしっちゃかめっちゃかのせようとする小犬ちゃんだと 


逆に意味不明に聞こえちゃうんですよ


だからより発狂して


きゃんきゃんきゃんきゃん言い出すんです 



PC070135_R.jpg


ただラノベの弱点を 述べましたけどね


いい点もちょっとはあるんですよ 


PC070139_R.jpg


それはしっちゃかめっちゃか乗せる性質が 


幸いしたのかもしれませんけど



情報量はとりあえず てんこもりなんですよ 


PC070140_R.jpg


もちろん情報の


区分け処理とか 全然されてなくて


カレーの情報と 麻婆豆腐や ハンバーガ フォワグラ 寿司がごっちゃになったような情報なんですけどね


でも眼力のある人が読むと 中のデータを拾えてうまく抽出できるんですよ 


PC070142_R.jpg


そうするとラノベに断片的にばらまかれてる情報が


どのような現象を伝えていて


元はどのような事象を どういう視点で見たかが 


それがどのような緩衝を与えたのか それぐらい分析できるんですよ 


PC070147_R.jpg


だからラノベに書いてある文体は絶対にマネしちゃダメですけど


そこに書いてある情報を抽出するぐらいなら


データとして 役に立つとは想うのです 


PC070161_R.jpg

ただおそらく


今 藤原の女流ファンタジー作家に


一応データだけは 集まってくると想うんです 



PC070166_R.jpg


ただ


藤原に今かけてるのは それを読解する眼力なんですよ


そのデータを見ながら 本質を探っていく読解力です


PC070173_R.jpg


何を見て それを言ってるのか?


どの現象を見て どういうフィルターでそれを見ているのか? 


PC070175_R.jpg


えんせんせいにもちょっとその読解力がたりないので できないんですけどね



でも眼力のあって冷徹な好奇心を持ってる人は その読解が超得意なんですよ 


PC070180_R.jpg


そして眼力がある人を機械的に探しだすのにもってこいなのが


機械の中では うそ発見器です 


PC070181_R.jpg


うそ発見器って 


あれ別に嘘を見抜いてるわけではなく


感情の揺れを測ってる物じゃないですか? 


PC070186_R.jpg


でも感情の揺れを測れるってことは


冷静な人も探し出せるんですよ 


PC070189_R.jpg


だって冷静に見続ける人って


質問されたときに 


相手がどんな意図で質問してきたのかを 見たいと想いますからね 


PC070193_R.jpg


そうするとその好奇心が 


感情の揺れを抑えさせるんです


感情が揺れると 読めないですからね 


PC070194_R.jpg


だからもしも眼力のある人を


機械的に探すなら


うそ発見器もひとつのスキルです 


PC070195_R.jpg


ちなみにがらんどおな人は 意外と


質問されると 感情が動くんですよ


だっておばばとかに動かされてますからね おばばの感情を映して DQNのように感情がすぐ揺れちゃうんですよ 


PC070196_R.jpg


まあそんな感じで 


ちょっと余談も入りましたけど



これがえんせんせいなりの回答です 


PC070197_R.jpg


最後にですよ 


昨日 つぼ様とみづな女王様が共演したDVDを借りてみたんですけどね



それでえんせんせい 気付いたんですけど


おそらくつぼ様の電脳情報って みづな女王様から来てるですね





PC070201_R.jpg



みづな女王様が つぼ様を 「 とても神々しいお方 」という感じで 心酔してたんですよ



いつもはどんな相手と共演してもクールビューティーなみづな女王様なんですけど 


すごく感情がこもった目つきしていたです  


あれだけ情動を喚起されると みづな女王様の情報が つぼ様にいくのもわかるんですよ


だって憧れの目線してましたからねー 


Tag:ねこの森 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム