藤原はゆ族に憧れていたんですよ

藤原はゆ族にあこがれてたんですよ


かたりて えんせんせい 


PC160001_R_20131217122812e42.jpg


「 動物と男は似ている 」


PC160002_R.jpg


「 しかし効能が全然違う 」



PC160003_R_201312171228180c7.jpg


ゆ族は主に動物に取り囲まれる人にあこがれていました


PC160006_R_20131217122821e90.jpg


しかしゆ族は体質的に動物のエネルギーを受けとめられなかったんです 


PC160008_R_201312171228258e0.jpg


それで男性たちをたくさんとりこんでつなぐことにしたんです


PC160026_R.jpg


男性とたくさんつなぎ その力を束ねたことで 力と経済力


現実をもたらす能力を手に入れました


PC160027_R_20131217122850dfa.jpg


しかしどうしても欲しかった動物の力


もっと強い動物の力は 


間接的にしか入らなかったんです 


PC160029_R.jpg


手に入らないのならば 


分断してしまえば 私たちが一番


そうすればあいつらも力を失う


そう考えて 自然と人を隔てる結界をあちこち作ったんです 


PC160030_R.jpg


そして後に出てきた 藤原に類する血筋は


もともと動物に取り囲まれていた人達に憧れてたわけではなく


ゆ族に憧れていたんです 


PC160034_R_201312171229009f1.jpg


ゆ族達の現実を手に入れる力に憧れて 嫉妬して


そして作り上げたのが荘園制度や 領主制度なんです 



PC160035_R_201312171229175c3.jpg


ゆ族をマネしたいと想ったから 


藤原系の頂点の巫女も潜在的にはあそびめなんです 


PC160037_R.jpg


そして現代


藤原に憧れた小犬があそびめをひっぱたき


ゆ族に憧れた小犬が動物をひっぱたいたんです 


そして藤原とゆ族は そのひっぱたいた小犬ちゃん達をゆ族や養分と勘違いして 嫉妬したんです 





結界って恐ろしいですねえ


以上 根暗えんせんせいの歴史のリーディングですよ 




えんせんせいのでんきノートどこに行っちゃったんでしょうね?


Tag:メニュー 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
1位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム