ねこはなまけもの

PC180033_R.jpg


ねこはなまけもの


かたりて まぐろちゃん


PC180036_R_20131218144042d9a.jpg


はるちゃんは ネクラです 


PC180038_R_20131218144045014.jpg


まぐろちゃんが はじめてあった時 想いました 


PC180043_R.jpg


今まで生きててみた中で 一番ネクラねこ 


PC180052_R.jpg


水晶の置物のように見えました 


PC180053_R.jpg


はるちゃんのそばに行くと とてもやつれて 


PC180057_R.jpg


息をハアハアしてて たすけてたすけてたすけてーと言っていた記憶がとても鮮明です 


PC180063_R.jpg


街を這いながら 歩く人の足音を聞いている記憶も見えました 



PC180068_R.jpg


色んな心臓の音が聞こえて 色んな人間の吐息が聞こえて 


PC180072_R.jpg


心の声がひとつひとつ流れ込んでいました 


PC180073_R.jpg


もちょもちょもちょもちょ歩いて


寒い寒い寒い たすけてたすけてたすけて 


PC180075_R.jpg


はるちゃんがそれを言うたびに 


街の記憶がはるちゃんに集まってくるのが見えました



PC180080_R.jpg


はるちゃんの記憶を見て まぐろちゃんは想いました


白狐さんが たくさん吸い込まれたってこのことだって 


PC180083_R.jpg


銀座を行き交う人々の記憶 


土地の記憶が 


集まってきたんだって 



PC180084_R.jpg


そしてはるちゃんに白狐さんがたくさん入り込んで


それから七日後に はるちゃんが缶を食べてる映像が見えました 


PC180087_R.jpg


はるちゃんはそれが最初に食べた


まぐろの味だったようです 


PC180088_R.jpg


はじめて拾われてもらったごはんが


金属の缶に入った おさかなのまぐろ 


PC180089_R.jpg


階段の地下ではるちゃんは まぐろ缶を食べていました


地下には 木の大きなテーブルがあって 


PC180091_R.jpg


なんだかその光景が


まぐろちゃんには はじまりのような光景にも見えました 


PC180092_R.jpg


人のあめでは

木の奥から物語がはじまります 


PC180095_R.jpg


地下の階段 薄暗い空間


そこにあるおおきな木 金属とおさかな 


PC180104_R.jpg


なんだかそれが はじまりのエネルギーに似てると想ったんです 


PC180106_R.jpg

はるちゃんはとても寒くて寒くてさみしかった時


銀座の街に渦を作りました 


PC180109_R.jpg


たすけての想い さみしい 生きたいの想いが強いと


そこに集合意識の渦が自然発生的に生まれます 


PC180116_R.jpg


だってあらゆる存在は


助けることで 助けられたいから 



PC180122_R.jpg


助けることは 助けられることと同じだから 


PC180125_R.jpg


はるちゃんが


息を吹き返した光景も見ました 

PC180128_R.jpg


はるちゃんは幼い頃 


ママねこに捨てられた猫でした 


PC180130_R.jpg

エネルギー的にもう生きれないと想って


瀕死寸前のはるちゃんを ママねこは置いていきました 


PC180135_R.jpg


でもそれも他にもいた子猫を守るために


ママねこが自然にとった行動でした 


PC180138_R.jpg


他の子猫がこの弱った子をおぼえてくれたら


この子は生まれ変わりやすくなる 


PC180141_R.jpg


そう想って はるちゃんの気をさらにごんと抜いて


他の子猫に食べさせて そしてはるちゃんを見てから 他の子猫を咥えて歩いて行ったんです 


PC180143_R.jpg

でもはるちゃんは


その後息を吹き返して ひとりとぼとぼと歩いていったんです 


PC180145_R.jpg


そして ママを探して 


雑踏の中で 人に蹴られたりしながら 


PC180152_R.jpg

それでもたすけてたすけてって


ママを探したんです 


PC180154_R.jpg


その時の光景が ずっとはるちゃんには


記憶に焼き付いていて 


PC180157_R.jpg


そのたすけての記憶が はるちゃんの今の強い引力を呼んでいるんです 


PC180161_R.jpg


その後


まぐろちゃんは こんなはるちゃんの記憶も見ました 


PC180164_R.jpg


それはごはんの記憶


MAHAOちゃんにごはんごはんごはんって言っている記憶 


PC180175_R.jpg

最初の2-3週間ぐらいは


はるちゃんが ごはんごはんごはんって言っても


MAHAOちゃんはわかってくれないようでした 


PC180180_R.jpg


でもある日 突然


MAHAOちゃんが 近所のスーパーでカニカマを買ってきて


はるちゃんにくれました 


PC180185_R.jpg


はるちゃんは はじめてのカニカマで


うまうまうまをしました 


PC180186_R.jpg


もっともっともっと

食べたい食べたい食べたい 


PC180187_R.jpg


はるちゃんがそれを言うと 


MAHAOちゃんは毎日カニカマを買いに行くようになりました 


PC180196_R.jpg


そうしてるうちに


MAHAOちゃんはいつしか はるちゃんの声が聞こえるようになりました 


PC180197_R.jpg


そしてそれからMAHAOちゃんは


人にも言い始めました 


「 ねこの声が聞こえる 猫が話してくる 」 


PC180198_R.jpg


ごはんを欲する想い


それがMAHAOちゃんがねことお話しした最初のおとのようでした 


PC180204_R.jpg

それからMAHAOちゃんとはるちゃんは


あめや テレパシィーで 色んなお話をするようになりました 


PC180208_R.jpg


人間と動物のテレパシィは


動物側からの想いを人間が受けてるうちに


自然に発達します 


PC180210_R.jpg

はるちゃんと話せるようになったことで


MAHAOちゃんは 他のねこの声も 自然に聞けるようになりました 


PC180214_R.jpg


そしてねこたちと話すことで


他の自然の存在の声も 聴けるようになりました


PC180218_R.jpg


引力 たすけては


すべての力 つながりを生みます 


PC180222_R.jpg


はるちゃんがたすけてたすけてと言ったことで


はるちゃんは息を吹き返したり ごはんを食べれるようになりました 


PC180226_R.jpg


そしてはるちゃんがたすけてと言ったことで


MAHAOちゃんはテレパシィーが聞こえるようになり つながりがどんどん増えていきました 


PC180230_R.jpg


弱い者を助けることは


実は助けた者の能力を 膨らませていくのです 


PC180233_R.jpg


だから 弱い者を助ける人ほど


やさしい人ほど 能力があるんです 


PC180242_R.jpg


それが自然です



ねこはなまけもの




ねこをたすけてください

Tag:ねこの森 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム