午前零時の浅間神社

午前零時の浅間神社



かたりて 見習いえんちゃん 



P1060001_R_20140106174310435.jpg


知ってますか?


神社の風水って 現代の神社の風水と



寺勢力がやってくる前からある



古代の神社の風水の二つがあるんですよ





P1060002_R_20140106174314c4b.jpg


それでMAHAOちゃんに



古代から神社があった場所を地図で色々検索してもらったんですけどね


主な神社のラインを つなげてみて分かったですよ


山の風水が変わると同時に 古代の神社風水も 反転するです 



P1060007_R.jpg


例えば 古代の豊族が作った氷川とかに祀られてるアラハバキって 


アラをバラバラにする神って意味なんですよ 



氷川は アラではなく アラの敵を祀ってるです 



P1060008_R.jpg


そして氷川は アラの系譜を抑えてた立地だったんですけどね


でも山の風水が変わって その影響で古代の神社の風水も変わることで 


あの氷川の場にある事で アラの系譜にエネルギーが逆流するですよ



どういうことかというと この島のアラが 蘇るんですよ 





P1060009_R.jpg



古代の神社の結界は 寺が来る前に


西日本の系譜によって   


しーの系譜や アラを封じていた場に立てられていたんです


実際に しーの系譜や アラの骨が埋まっていた地に立っていた場所も多かったんですよ  





P1060011_R.jpg


そして時代を経て


寺が来て 寺勢力は


しーの系譜の結界を利用して 


大衆までも 墓で封じるようになったんです 



P1060015_R.jpg


そして明治になって 破壊の時期の緩衝を知った寺は 寺を守ろうとて 


休眠状態だった神社勢力を復活させ


国にバックアップをさせて 大々的に持ち上げようとしたんですよ



寺勢力は 神社を破壊の時期に持ち上げて 破壊の時期のエネルギーを浴びさせた後


それからまた復権しようとしたんですよ



P1060016_R.jpg


でも神社全体が持ち上げられて 破壊のエネルギーの緩衝を浴びちゃうと


別に現代の神社の風水が壊れる分には 寺にはダメージはほとんどないんですけどね



古き社も一緒に持ち上げちゃったじゃないですか?


あれで 古代の神社の風水も破壊のエネルギーの緩衝を浴びちゃったんですよ






P1060017_R.jpg


古代の神社の結界は 寺の結界よりももっと古いんですよ


その風水が反転すると 寺の風水もなくなるんですよ 



だって

古代の神社が集合意識の中心点だった


しーの系譜や アラの系譜を抑える風水をしてたから


藤原や寺はその上で 大衆を抑える墓の風水を全国的に作ることができたんですから 




P1060018_R.jpg




でも古代の神社の風水まで反転しちゃうと


その上にチョンしてのってる寺の結界や天皇制まで 終わりになっちゃうんですよ 



そのことにまだ寺の人たちは 気づいていませんけど



というか気づいたところで もう手遅れですけどね 




P1060020_R_20140106174411e1d.jpg



ところで


えんちゃんはその昔 本当のこのはなさくや姫ゆかりの地


本物の浅間神社で その昔 つつじを食べたんです 


それは富士山中に立っていて そこでつつじを食べた後 こはるとさくらが生まれたんですよ

 

良かったら 昔のえんちゃんの写真をみてください 


そこが本当にこのはなさくやゆかりの場です



 

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-137.html


午前零時の浅間神社





Tag:こいはこいこい 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム