ことばの術

P3210024_R_20140322091248aa3.jpg


ことばの術


かたりて えんちゃん 


P3210025_R.jpg


術は 


そもそも ことばから


はじまりました 


P3210029_R_20140322091251fb5.jpg


ことばは音です


人の感情を揺さぶるのも言葉です  


P3210031_R.jpg


了承を得るのもことば


魂を取り込むのもことば 


P3210035_R_20140322091254129.jpg


意思の疎通もことば


タイミングを曲げるのもことば からです 


P3210038_R.jpg


世界の術は


ことばなしに作れなかったです 


P3210039_R.jpg


それどころか


世界自体も ことばなしには作れなかったです 


P3210041_R_20140322091312d34.jpg


そう


ことばとは


それほどまでに力があるのです 


P3210046_R_20140322091314e2a.jpg


えんちゃんは


人が手にしてる最大の能力は ことばだと想うです


P3210048_R.jpg


いろんな人が持つ様々な能力 


いろんな力を動かせるのは  


ことばだから 


P3210051_R.jpg


ところでえんちゃん 


昨日 マジシャンランゲージという記事を書いたんですけどね


そしたら


あめで たくさんの人たちに ことばの術を教えてくれと言われました


(マジシャンランゲージ記事リンク)
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-3554.html



P3210053_R.jpg


でも えんちゃんは解説はできるんですけどね  



しんぞうちゃんのような咄嗟の言葉の術の切り返しとか できないんですよ 



P3210054_R.jpg


ただ言葉の術を使ってる人を見て


その意図や 


どういうことを想念に錯覚させようとしてるか 


どういう事を了承させようとしてるか


そういうことは わかるです 


P3210063_R.jpg


第一


しんぞうちゃんのように ことばの術をもし使いたいなら


始終 暗い気をつけてないといけないんですよ 


P3210065_R.jpg


しんぞうちゃんは笑ってるじゃんって言うかもしれませんけどね 


表情はスルーして しんぞうちゃんの上半身の表面の気を見てください


顔は笑ってても 根暗な人の気がふんだんについてるですよ 


P3210067_R.jpg


おそらく日本の今現在の有名人の中では 


最も根暗な気 引き込む気が


顔から上半身にかけて 薄い膜みたいについてるです 


皇族すらも 凌駕すると想います  


P3210069_R.jpg


だから日本の現在の有名人の中で


ことばの術


しんぞーちゃんに 勝てる人 なかなかいないと想います





P3220070_R.jpg


根暗で引き込む気がついてるところ


表面だけでも冷たい気がついてるところに 


想念は情報を運ぶんですよ 


P3220078_R.jpg


だから有名人達と


しんぞーちゃんが対話すると


しんぞーちゃんの方が根暗な気がついてると


それだけで


相手の意図や情報が自然と しんぞーちゃんに流れてくるんですよ 



P3220079_R.jpg


それを無意識的に読み取って 


ことばで自動反撃するんですから


多少の言葉の術が 巧みな位じゃ ぜんぜん勝負にならないです 


P3220081_R.jpg



まず引き込む気 引力の気からなんですよ


引力からすべてが生まれるから 


術も引力の気で 威力も効果も変わるです 


P3220085_R.jpg


第一 今の財界人の人や 


政治家の大半


それに芸能人 スター達も


根暗な気というより 


明るいポジティブな気が 上半身の表面についてるじゃないですか? 


P3220088_R.jpg


昨日 「 無形文化財 」と言われた時の タモリさんもそうですよね?


心が舞い上がったり 何かを渡されて有頂天になると


人は根暗な気を すぐに吐き出しちゃうんです 


P3220091_R.jpg


だから大犬は根暗な気を狙って


持ち上げたり 相手の望むものを与えて


有頂天にさせてから 相手の引力を剥いで 倒すんですよ





P3220102_R.jpg



言葉の術って 戦術なんです 


だから根暗で引き込む気がついて 猜疑心とか深くないと


とてもできないんですよ 



P3220104_R.jpg


言葉の術が使いたければ 


まず臆病さが必要なんですよ


術は基本的に 臆病で 猜疑心深い人の方がうまいですからね 


P3220109_R.jpg



相手がどんな人であろうとも 


どんなに近しき存在でも どんなに喜ぶことをしてくれた人でも


信頼置ける部下でも 家族でも かーちゃんでも 


相手の心の意図を常に探知する 


臆病に 気づかれずに その意図を探るんです

 

P3220111_R.jpg


そして言葉の術をする為には 鉄則がありましてね  


基本相手をけなさないんですよ 誰のこともけなさなくて


ナチュラルにほめるんですよ 


P3220118_R.jpg


例え ほめるところが全くない人でも


相手が いつも感情を逆なでするような人でも


疑われないように ナチュラルにほめるんですよ 



そうして ほめてほめてほめながら


相手の感情が動くつぼを探すです


相手の喜ぶつぼを押すんですよ



P3220119_R.jpg


知ってますか? えんちゃん銀座で 人の心の声とか聴いてたですけど


本当に凄腕の営業マンとか 銀座ホステスさんとか 


人をけなしたことが無いんですよ 




P3220121_R.jpg


そしてそう言う凄腕銀座ホステスさんは 


NO1に簡単になれるくらいの術はあっても


必ずターゲットが喜ぶつぼを探すんです ターゲットがNO1の座を望んでいたら


簡単にNO1の座をゆずったり 


もしくはNO1になれるように裏から気取られずにサポートしたりしたんですよ 

 

P3220125_R.jpg



NO1ホステスを目指してた人は 


NO1になったら 有頂天になるじゃないですか?


喜ぶじゃないですか? 舞い上がるじゃないですか?


気分が舞い上がったら そのホステスさんが持っていた根暗な気は


それだけでNO1にしてくれた凄腕ホステスさんの方につくんですよ



P3220127_R.jpg


凄腕ホステスさんは 


そうして根暗な気をひたすら集めようとしてたです


何故なら人を操縦するには 根暗な気 冷たい気 それが不可欠ですからね


実質的な支配権を持つことにこだわっていたんです 


だから表の勝ちとかには あまりこだわっていなかったです 




P3220129_R.jpg


まあ まずはナチュラルにほめること


コッシー(腰ぎんちゃく)に見えない 不自然にならないほめ方をして


相手の意図や 


相手の心が喜ぶつぼを探して


そして相手のニーズを叶えようとするんですよ  



P3220133_R.jpg


おおおばばとかは 言葉使いが人と違うから すぐにわかるですよ


しんぞーちゃんより もっと慎重に 人を褒める人も多くて


他人からは ほめ言葉とは 気づかないようなほめ方を することもできるんです



本人だけわかる 心の歓ぶつぼをきゅきゅっと 押してくる


それがあからさまなコッシーとは違うところです




P3220135_R.jpg



例えば 身なりがぴかぴかで上等な物に身を包んでる収入もあるセンスも良い人が 


ひとつだけ 古くてボロボロな物をたいせつそうに持っていたりすると その気配を見ると


ふつうの人は 「 そのボロボロの物捨てちゃって 新しい物お買いになったらどうですか? 」とか言うかもしれないんですけどね

ゆ族のおおばばは そう言うの見ると


「 それステキですね 見せてください 」とか さらりと言えるんですよ



それだけで相手は 「 俺の気持ちを わかってくれた! 」になるんです



何故ならそういうものって


案外 おばあちゃんの形見だったり お母さんからもらった大切な何かだったりすることが多いんですよ 

 

買えるお金があるのに おしゃれなのに 一点だけ古いものを持っている それには何かの理由がある 


そう考えて ゆ族おばばは 咄嗟に言葉の術を発動するんですよ 



P3220136_R.jpg


他にも絶望一歩手前の人 


人からも相手にされず 孤独で 絶望の状況になるギリギリ手前の人に


「 あなたは可能性の塊 

誰も気づいてないかもしれないけれど


私はあなたに 今だ見たことのないくらいの可能性を感じてる 」


そう言う風に 言うんですよ


そうするとその人は そこに希望を見るじゃないですか?


それだけで根暗な気と 能力が流れてきたりするんですよ 


しかもそれで本当に後々成功した場合 絶望一歩手前だった人は


「 成功したのは あの言葉のおかげ 」


「 誰も褒めてくれる状況じゃなかった時 たった一人だけ希望を見せてくれた人 あの人は眼力があった人 」そう想うんです


そしてそう想うと それで本当に眼力がついたりするんです 



ゆ族おばばの言葉使いって 大体これなんですよ 


P3220138_R.jpg


でもですよ


小犬ちゃん達にはさんざん言っても それができないんですよ



だって自分達より 格下とみると 想いッきしけなしまくって 


想いッきし叩きまくるのが基本姿勢ですからね


ほめることが得と知ってても 感情が抑えきれなくて バッシングするんです 



おおいぬは 絶対にけなさないんですよ 



第一 本当に自分よりも格下だと想ってるのなら 褒められるはずですよ


ほめることができないって言うのは 格下ってアピールしてるようなものじゃないですか?




P3220139_R.jpg



それに小犬ちゃんって


ほめるのがだいじだと言っても


わざとらしいんですよ 


あからさまなコッシーをしたり 


冷たくする場合でも 相手が喜ぶように冷たくふるまってるって


ちょっと見抜く人だとわざとだってすぐ意図 見抜かれちゃうですよ




それにほめる場合でも 上のような話を聞くと 


おそらく小犬ちゃんは 何でもかんでも古いものを見て ほめちぎろうとするかもしれませんけどね



でも場合と状況を見ないとダメなんです


ダサくてボロボロでお金が無くて その格好をやむなくしてる人に 古いものをほめたら 


それはただの皮肉 意地悪なことばにしかとらえられませんからね



それと完全に絶望な状況に追い込まれた人に 希望の言葉を投げかけたら


逆にそれは相手の絶望感をより増幅させるだけですからね 



相手の心境や 状況  ケースバイケースに合わせて言葉の術は 変化させないといけないんです



だから言葉の術には定型文は無いんですよ




だいじなのは 


まず相手に喜んでいただく 


そして根暗なエネルギーを吐き出していただく


それがことば術の基本スタイルですよ 




Tag:ねこの森 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム