駐車場の犬は何をしてるのか


駐車場の犬は何をしてるのか



かたりて えんちゃん



P3220022_R_20140322175337abe.jpg


駐車場 


スーパー コンビニ デパート


特に田舎に行くと どこの店にも駐車場がありますよね  



P3220023_R.jpg


最近 スーパーとか 


ショッピングセンターの駐車場に


やたらとお犬様 連れでお買い物に来てるお客様多くないですか? 



P3220027_R.jpg


もちろん犬は 買い物には行かず 


車の中でお留守番してるんですけどね 



でも最近 やたらと犬連れ 特に小犬連れの車 多いじゃないですか?


あれなんでだと想います?  



P3220028_R.jpg


以前お話しましたよね 


駐車場は 車のコードや想念が チェンジしやすい場なんですよ 


簡単に言えば 運ぶ想念から見ると 


駐車場は車の公衆浴場のような場所で 車の気がごっちゃごっちゃに混ざるような場なんです 




P3220031_R_201403221753420e9.jpg



それで車に乗ってる人って


外出先で 集まった想念は


車という場に宿ることも 多いんですよ 


ところが駐車場は運ぶ想念がたくさんいるんで 


車という場に宿った想念を 色んなしるしを見せられることで


ぽんぽん入れ替えたりするんです  




P3220037_R_20140322175440137.jpg


例えばDQNの車に 恨みの生霊がたくさんのっていたとするじゃないですか?


そしてその隣に


これから仕事運が良くなったり 現物が入ってきそうな人の車が止まってたとするじゃないですか? 



現物が入ってきそうな人の車には 現物を呼んでくれるたくさんの応援の想念が乗っていたとするじゃないですか? 




P3220038_R_20140322175441759.jpg


ところが駐車場の運ぶ想念は ほんのちょっとの錯覚で


DQNの車の生霊と 現物が入ってきそうな人の車の応援の想念を入れ替えたりするんですよ


そうすると現物が入ってきそうな人には 恨みの生霊が祟ってきて


DQNには ひょんなことで現物が入ってきたりもするんです 


P3220041_R_20140322175443626.jpg


それで最近


この車の想念の入れ替えに重要な役割を果たしてるのが 


お犬様だったりするんですよ


ほら 犬って人より気が薄いじゃないですか? 


特に小犬なんてより気が薄いじゃないですか? 

 

P3220043_R.jpg


からすさんのように眼力の無い運ぶ想念だと 


気を被せた小犬を 


薄い=中心点だと想ったりして


小犬がいる車に たくさんの車にのってた応援の想念をどしどし運んだりするんですよ



P3220044_R.jpg


ただたくさん運ばれても


一台の車にのる想念のキャパはありますからね 


そうすると小犬は乗りながら キャンキャンキャンキャン 吠えて 


仲間のDQNや 小犬血筋の車にどんどんよさげな想念をのせて


養分っぽい人の車には DQN達の恨みの生霊をどんどん運ぶようにと 命令するんですよ  




P3220046_R.jpg



ほら


よく買い物をした後に


車に乗った後 やたら疲れるとかいう経験ありませんか?



さっきルンルン買い物して お食事も楽しんだのに 


車に乗った瞬間 いきなりどっと疲労感が湧いたとか




そういう場合 DQNの生霊と 応援の想念を入れ替えられたりしてること多いんです  



だから駐車場に 犬を連れてる車がいる場合 



傍には止めないほうが 良いと想うのです



もし犬連れの車を見たら 犬の視界から離れたところに車を止めたほうが良いと想うのです






Tag:こいはこいこい 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム