自分が嫌いな自分が好き

 
自分が嫌いな自分が好き


かたりて えんえん 



P3240036_R.jpg


「 自分が嫌いな自分が好き  」 



P3240038_R.jpg


あのMちゃんの言葉


やけに心にグッとくるなって想ってたんですけど 


P3240039_R.jpg


あれって古代のリーダーさん達の言葉だったんですよ 


P3240044_R.jpg


Mちゃんの祖先のお墓は


父方 母方 両方とも古い古い古墳や もしくは古くから何かが埋まってる上に建てられたようなお墓なんですよ 



P3240047_R.jpg


その中には えんちゃんが感じる限り


古代のリーダーさんの系譜の骨も埋まっていたようで だからMちゃんにそういう言葉が聞こえてたんですね 



P3250056_R.jpg


そして上の情報は 



あーちゃんが 教えてくれたんですよ  


P3250062_R.jpg



自分が嫌いな自分が好き 」 


P3250063_R.jpg



それはね


現実を作る者が 発する引力で


意志のようなもの 」 


P3250064_R.jpg



より良いものを目指していくとね 



もっともっとを目指していくとね 」



P3250067_R.jpg



かならず 今の自分には満足できない部分


自分が作ったものでは 満たされない部分を感じるの 」



P3250076_R.jpg



そして より満足を求め


もっともっとを求めるの 」 


P3250083_R.jpg



そしてもっともっとを求めてるうちに


より足りない部分を感じるの 」 



P3250090_R.jpg



どんなに完成を目指そうとしても


目指せば目指すほど 


不満が募っていく 」 


P3250093_R.jpg



でももっともっとを目指している自分が好きなの 」 


P3250098_R.jpg



それを言葉であらわすと


自分が嫌いな自分が好き 」 


P3250099_R.jpg


そんなことを


あーちゃんは教えてくれたんですよ 


P3250101_R.jpg


ほら


よく 「 自分なんてダメだ 」 「 自分なんてまだまだ 」


「 自分は何故こんなんだろう? こんな自分は嫌だ 」って言葉 言ってる人いるじゃないですか?  


P3250110_R.jpg


でもあれも



自分に欲があるからそういう言葉が出るのよ 」って


教えてもらったですよ 


P3250112_R.jpg




自己否定はね 


自己愛のひとつの形 」


あーちゃんは そう言ってたです 



P3250114_R.jpg



だから 根暗とは 


自己愛に通じているのです 



P3250117_R.jpg


被害妄想も 自己愛無いと生まれないんですよ


自己愛から 生まれる感情なんです




P3250119_R.jpg



よくメディアや いじめっ子は


根暗になるな


ポジティブでいろ 常に前向きで とか言ってますけどね



P3250121_R.jpg


あれは自己愛の無い人達が


自己愛ある人を妬んで アナウンスしてる言葉なんですよ





P3250124_R.jpg


それで


あーちゃんの話では 古代のリーダーさんって


今 好感度もたれてる政治家さんのイメージとかとは全然違ったらしいんです



P3250126_R.jpg


むしろ根暗で ウジウジとしてて


被害妄想で 身なりもボロッちくって


P3250128_R.jpg


でもいつも


こうしたい こうしたいの意志を強く発していて


イメージで言うと 今の本物オタクさんをより強烈にしたような個性的なキャラだったらしいんですよ 


P3250129_R.jpg


でもそういう個性的な人をリーダーにしてたから


古代は 文献上で身分の低いと言われた男性でも 


複数の妻を抱えられるくらい 富が満ちていたんですよ


P3250136_R.jpg


今の無個性な政治家達 


さわやかイメージの指導者達になって


みんな どんどん 貧しくなってるじゃないですか? 


P3250137_R.jpg


男性の多くが 1人の妻どころか


自分一人の生活すらも 維持できないくらい 


追いこまれるようになってきたじゃないですか? 



P3250143_R.jpg


個性的な引力のある根暗なリーダーさん達が



この島の中心部から 姿を消したのは 


藤原の時代以降なんですよ 



P3250146_R.jpg


藤原時代がはじまって


急に中枢部にいる男性支配者が 


女性のような身なりをして きれいな格好をして


上品な物腰でしゃべるようになったです 


P3250147_R.jpg


それは藤原おばばが 


無理矢理女性から 男性を中心にしようとして 


そのような女性的な格好をさせていたんですけどね 


P3250149_R.jpg


でもそれをしたことで


引力の無い男性を 頂点にしたことで


その時から 日本の多くの人たちは 貧しく苦しい状態に追いこまれていったんですよ 



P3250150_R.jpg


藤原の時代以降 荘園制度ができて人々は農業奴隷にされて  


無個性でおばばの言いなりになる偽リーダーたちが 続々後をつぐたび


人々は飢えに苦しむようになったんです 


P3250154_R.jpg


たくさんの大奥を抱えて女性の気をつけかえていた


徳川の時代を知ってますか? 


P3250155_R.jpg


テレビでは 徳川時代は 


明るく庶民も豊かみたいなイメージに描かれてますけど


徳川の時代って 人々は飢餓状態に追いこまれて 古代の人の身長よりも 背が縮んでいたんですよ 


慢性飢餓の 栄養失調状態だったです  



P3250156_R.jpg


最近になって 


身長がようやく戻りはじめましたけどね


でも戦後ぐらいまで 徳川の時代の影響で 


ちびっこい日本の人たち 多かったんですよ 


P3250157_R.jpg


まあ


話がちょっと横にそれましたけどね


あーちゃんは こう言ってました 


P3250160_R.jpg



あのね 


古代の墓から聞こえてくる 古代のリーダーさんや 古代の中心部の人たちの声って


現代の感覚で言えば ネガティブな声が多い 」 


P3250162_R.jpg



その声は被害妄想的で


とても暗い声だったりするの 」 


P3250163_R.jpg



その声を聴いて 吸血鬼達や藤原達は 恨まれてる 祟られてると 言ってるんだけど


彼らの多くは 恨んでるというより 今の自分を嘆いてるだけ 」


P3250166_R.jpg



もっと自分はこうしないと 


リーダーとしてこうしないと


足りない足りない足りない 


そんな想いを常に発してるの 」 



P3250168_R.jpg



その音を聞くと 確かに偽物のリーダー達や藤原は


吸いこまれる気がするんだろうけど


でも彼らは 偽物には目が向いてないの 」 


P3250169_R.jpg



あくまでも見ているのは自分なの 


だからもっともっと

足りない足りない

欲しい欲しいなの 」 


P3250171_R.jpg



自分が嫌いな自分が好きは



自分を嫌いな自分を無くしたくない想いのあらわれ 


引力を保ち続けたい意志のあらわれ 」 


P3250174_R.jpg



あーちゃん あの言葉好き 」



そうあーちゃんが言ってたですよ 



P3250176_R.jpg


えんえんも それ 聞いて想いました



今のえんえんは まだまだだって 


えんえんは もっともっと まだまだ足りない


えんえんは 超伝説ルポライターになるのです


だから

もっともっと知りたくて 


こう想ったのです 




えんえんは 


えんえんが嫌いな えんえんを好きって   





Tag:ねこの森 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム