しっぽーちゃんの占い話

P5030083_R.jpg


しっぽーちゃんの占い話



かたりて しっぽーちゃん 


P5030086_R.jpg


しっぽーちゃんは



あめで 超美人なおねえさんに会いました 


P5030089_R.jpg


いつもの超美人なおねえさんです



バビロニアのおねえさんです 




P5030087_R_201405041123168a5.jpg


しっぽーちゃんは 聞きました 


P5030091_R_20140504112317b09.jpg



バビロニアの占いは 太陽しか見なかったって本当でしょうか? 」



P5030093_R_20140504112337e32.jpg


そしたら黒い超美人なおねえさんは言いました 



はじまりの王達は 太陽しか見なかった 」 


P5030095_R.jpg



ただ次第に 月を見るようになり


太陽と月を見ることが 王達の占いになった 」


P5030096_R.jpg



それはなんでかと言うと


王が太陽や月のタイミングを掴めば 


後は自動的にその集合体に 運の良さやタイミングが波及するから 」 


P5030100_R_20140504112342a8d.jpg



だから王であればあるほど


リーダーであればあるほど 長であればあるほど


おおきな天体緩衝に 合わせなければならないの 」 


P5030102_R.jpg



地球で言えば


太陽と月


王やリーダーたちは そのタイミングに合わせないといけないの 」 



P5030105_R.jpg



その他の細かな星のタイミングに


王やリーダーたちがタイミングを合わせていたら



集合体に来るエネルギーが 縮小していくの 」 


P5040111_R.jpg



そうすると格差が激しくなったり


飢餓に陥る人もでてきたりする 」




P5040112_R.jpg


その後しっぽーちゃんは言いました



でもね 今の時代は 細かい星占いが人気 」って



P5040119_R.jpg



バビロニアには細かい占いなかった? 」





P5040120_R.jpg


そう聞いたら


おねえさんはまた教えてくれました 



P5040121_R.jpg



あったけれど


それは王の占いではなく 末端の細かなものが好んでいた占い 」 


P5040124_R.jpg



中心の占いではないの


でもその占いをしてる者たちは 自分が中心の性質ではないことを知っていた 」



P5040126_R.jpg



だから決して上に立とうはしなかった


だって細かいものが好きなんだから 」 


P5040127_R.jpg



そう言う人が上に立つと


みんなそれ以下のエネルギーになって みんな飢えちゃうってことも理解できてたから 」 



P5040131_R.jpg



具体的に言えば


ホロスコープは スター達や 


王達のお世話をしていた者たちが好んでいた占いだったの 」 


P5040133_R.jpg



でもそれは決して強制ではなく


本人たちが 細かな星の動きが好きだったからなの 」


P5040134_R.jpg



でも地球における天体緩衝の軸は


太陽と月でしょ? 」 


P5040136_R.jpg



いつ見ても毎日いるのが


太陽と月でしょ? 」 


P5040139_R.jpg



細かな天体緩衝では軸にはなれないの


本当に中心で居たいなら 太陽と月に合わせなければいけない


それはもう古代からの定番 常識中の常識なの 
 」 


P5040142_R.jpg



現代には文献は残ってないかしら?


バビロニアは 王であればあるほど 太陽 次いで月しか見なかったの 」 

 



P5040143_R.jpg



だからこそバビロニアは


文明の発祥とされ あんなに富で潤っていたの 」 




P5040144_R.jpg


それでしっぽーちゃんは聞きました



この間 アメリカの偉い人が 日本に来ました 」 




P5040145_R.jpg



来たのは4月23日です


でもその日は 南極の金環日食でもなく 新月でも満月でもありませんでした 」 


P5040146_R.jpg



上弦の月や 下弦の月でもなく 


下弦の月は 4月22日 一日前でした 」




P5040148_R.jpg



多分


グランドクロスと言われる現象の日に合わせて来たみたいです 」



P5040149_R.jpg


 

世界で一番偉いと言われてる人が


太陽や月に合わせてなかったんです 」 




P5040151_R.jpg


そしたら超美人なおねえさんが言いました



4月23日の交渉事が そのアメリカの人にとって どれくらい重要な交渉事だったのかはわからないけれど 」




P5040152_R.jpg



でももし


日本からはじまると言われてるなら


日本を訪れる日として タイミングはずれている 」


P5040154_R.jpg



金環日食当日とは言わずとも


せめて新月には合わせるべきだった


交渉なら  」 


P5040157_R.jpg



新月や満月って 毎月あるから忘れてるけれど


でも実は重要なタイミングなの 」 




P5040158_R.jpg



重要なことをするなら


その案件に合わせた 月のタイミングは外してはダメ 


」 

そう教えてもらいました



P5040159_R.jpg



それでしっぽーちゃんはもう一つ巷の話題を聞きました



ソニーが 不動産会社をするそうです 」 




P5040162_R.jpg


そしたら「 ソニーってなあに? 」って聞かれたから


しっぽーちゃんは バビロニアのおねえさんにソニーのことと


不動産会社の事を説明しました 


P5040163_R.jpg

黒い超美人のおねえさんは

ソニーが土地の会社を


4月に発表して 8月に会社をやることを知ったら 


 「 向かないわ 」って言いました 




P5040164_R.jpg



8月に合わせるのはダメ


もし立ち上げるなら 10月に皆既月食があるでしょ? 


そちらの方がいいはず  」




P5040165_R.jpg


しっぽーはなんで?って聞きました



そしたらおねえさんは言いました



土地はね 月に合わせるの 」 




P5040166_R.jpg



地球の土地のタイミングを読むのは 月に合わせるのがベスト


だから土地をやり取りする集合体なら 直近ではそこ 」 




P5040169_R.jpg



ただその場合


立地とか 時間も合わせないといけない


そして重要なのが その集合体の長(社長)の生年月日  」




P5040171_R.jpg



経歴や 能力は問わない


生年月日


そしたらそこが窓になるでしょ?


長とはそういう者


能力が無いなら 能力ある部下をサポートさせればいいの 」




P5040173_R.jpg





でも長や王には 生年月日は外しちゃだめ 



バビロニアはね どんなに能力があっても 長と王の生年月日は徹底してた


例え王の子であっても 生年月日がずれてたら 王にはなれなかった 


だって生年月日がずれた王をたてたら どんなに能力があっても みんなが飢えるから



巫女もよ 生年月日で選ばないとならない 

 」 






Tag:ねこの森 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム