歌はエクスタシー

P8030118_R.jpg

歌はエクスタシー

かたりて こくまちゃん


P8030122_R.jpg


パパが言ってました


P8030128_R.jpg


いいか? 

歌は耳に香るのだ 」 


P8030129_R.jpg


しかしな

俺は 意志の方が強い 」 

P8030130_R.jpg


だから 

メロディよりも 歌詞の方が気になる 」


P8030135_R.jpg


気分で動きやすい者たちは

つい メロディに動かされてしまうもの 」

P8030136_R.jpg



メロディで気分が動かされすぎると

歌詞の内容がうまく聞き取れないのだ 」


P8030140_R.jpg


メロディが感情を揺さぶる旋律であれば 

感情が波立つからだ 」


P8030143_R.jpg


そして歌詞で何を言ってるのかわからずに

歌詞の内容に同意してると みられるような行動をとるのだ 」 


P8030148_R.jpg


いいか こくまよ


リズムに合わせて のりよく 歌のメロディに快楽の感情を感じてしまうとな 」



P8030157_R.jpg



その歌詞の内容が 例えひどいことを言っていても 

自分を攻撃するような内容であったとしても 」


P8030158_R.jpg


想念は そのメロディに 快楽を感じたものは 

歌詞の内容に 承諾していると錯覚してしまう  」 


P8030159_R.jpg


のりのよいリズムはな 

歌詞の内容に同意してると 想念に錯覚させるのだ 」


P8030160_R.jpg


これが呪文の原点

歌の術の 技法だ 」


P8030164_R.jpg


歌謡曲はな

もし あの旋律に揺り動かされると 」 

P8030173_R.jpg


人が想っている以上に

人はあの歌詞の内容に同意してる とおもわれるのだ 」 

P8030180_R.jpg



同意してるとおもわれるとな

想念は 同意したとおもった人を その歌詞の内容通りに動かしてしまうのだ  」


P8030181_R.jpg


だが 最近のポップスは 

旋律自体が 不快なものが多い 」

P8030185_R.jpg


特にちょっと前流行していた 半島系の系譜のPOPなどは

一般人ですら 拒絶感を感じる位 リズム感が不快であったであろう? 」


P8030187_R.jpg


だからな あれら一連のヒットチャートは

あまり大衆 行動を操作できていない 逆に大衆から拒絶されてしまった  」 


P8030189_R.jpg


昔の歌はな

大衆を操作するために

ある程度心地よく快楽を感じる旋律のつくりにしてあったものだ 」 


P8030190_R.jpg


そんなことをパパが言っていました  


P8030193_R.jpg


何でもパパの話では

歌のメロディに快楽を感じると 

歌の内容に同意して無くても 想念の目線では同意してると錯覚されてしまうそうです 



P8030194_R.jpg


歌はエクスタシー 」


そう パパは言っていました  




P8030195_R.jpg


下手くそなカラオケをしながら

ドーパミンが出てる者は 多数いるであろう? 」  


P8030203_R.jpg


本人はな メロディと自分の歌声に酔っているつもりでも

想念から見ると あれは歌の内容に 自分のエネルギーを注ぐ行動と同じなのだ 」

 

P8030204_R.jpg


性行為と同じ

エクスタシーを感じてしまえば 

歌詞のしるしに自分のエナジーを放出することになる 」 


P8030207_R.jpg


パパの話では

これは音楽に限らないと言ってました


P8030208_R.jpg

映画やドラマ エッセイや物語 絵などでも


すぐれた作品には エクスタシーを感じるような独特のリズム感が刻まれているそうです  


P8030210_R.jpg


すぐれた映画監督は 

心地よい音楽のように

作品を編集し 構成します 


P8030214_R.jpg


すぐれた作家も 

読んだ時に 心地よいリズムや臨場感が心に奏でられるように

文を書いたり 構成をしています 

P8030215_R.jpg

そしてそれらの映画や本 ゲームなどの作品にエクスタシーを感じると

その作品の中に描かれてる内容がどうであっても

想念は その作品の内容に 同意していると 認識するそうです 

P8030217_R.jpg

パパ曰く

それを 

「 これが エヴァンゲリオンの秘密だ―――――!  」と言ってました 

P8030223_R.jpg


あれはな

気分を高揚させるアニメなのだ! 」 

P8030225_R.jpg


ストーリーの内容は

大半の者は理解できぬであろう? 」 


P8030233_R.jpg


だがな カット割りや演出

ところどころのシーンで 視聴者が郷愁や 喜び 切なさを感じるとな 」


P8030234_R.jpg


あのストーリーの内容に同意したと

想念に想われてしまうのだ 」 

P8030235_R.jpg


あのエヴァンゲリオンの内容は

わかりやすく言えば 封印の物語だ 」 


P8030236_R.jpg


だがそのストーリーの意味を

わかっている者がほとんどいないのだ 」 

P8030240_R.jpg


快楽とエクスタシーで取り込み

内容がなんであるか気づかせぬまま 想念に同意したと錯覚させる 」


P8030241_R.jpg


これが世界の原理だ

宗教も原初は こういう技法ではじめていたのだ 」 


P8030243_R.jpg


だからな 昔の神官達や 世界の創造者達はな 

まず徹底的に大衆に快楽を感じさせることが その主眼であり 使命だったのだ 」


P8030245_R.jpg


大衆に快楽を感じさせぬことには

想念に同意したと錯覚させることもできぬ 世界を構築することができぬのだ 」 


P8030247_R.jpg


だから昔の神官たちは

如何に庶民に快楽を与えるかを いつも徹底追及していたのだ 」 

P8030248_R.jpg


だがな 今 神官のふりをしてる小犬達は

庶民に快楽を感じさせるよりも 自分が快楽を感じることに うつつを抜かしておるぞ 」


P8030255_R.jpg


小犬達の主眼は 自分の地位や序列 成績をあげること


何故ならそれが小犬達にとって この上ない快楽だからだ 」 
 

P8030256_R.jpg



ただそんな小犬達が隆盛したあまり 

庶民に快楽を感じさせようと想って作っているクリエイターが

ほとんど脇に追いやられてしまったのだ 」 


P8030260_R.jpg


それどころか 小犬はな

性的快楽を得たいがために

自分のオキニを ヒロインとして 引き立てたりもしてる  」


P8030261_R.jpg


彼らの作品作りや 人選には


庶民を快楽漬けにするという視点が ことごとく抜け落ちているのだ 」 

P8030265_R.jpg


あまつさえ 今のテレビマンはな

テレビが面白くないのは 視聴者が悪いとまで 言い切っているのだぞ 」 


P8030267_R.jpg


世界はな

快楽で人を とりこむことを忘れてしまった

その瞬間から

崩壊に向かって進んでいるのだ 」


P8030270_R.jpg


庶民に快楽を与えずして

何が娯楽か?

何がエクスタシーか?  」 

P8030272_R.jpg


そしてすぐれたクリエイターはな

庶民に快楽を感じさせる作っても 自分が快楽を感じることはない 」 


P8030274_R.jpg


もっと観客に快楽を感じさせようとするからだ 


いつもネガティブに冷静に その想いを巡らせているのだ 」 


P8030276_R.jpg

パパはこうして 


色々な演説をします


P8030279_R.jpg


こくましかいなくても


皆の者よ 聞け  リーダー足る者は 」  と口癖のように話をするんです



P8030282_R.jpg

でもそんなパパを見て

こくまちゃんは 想います


パパはやっぱりすごいんだあって 






















Tag:ねこの森 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム