運命と宿命

P9020123_R_201409021708155a3.jpg

運命と宿命

かたりて くまくま


P9020130_R.jpg

暦を 

知っておるか? 

P9020144_R.jpg

昔は

冬至や夏至が新年のはじまりだった 

P9020147_R_2014090217082094b.jpg

そしてもっと昔は

スペシャルな月食やスペシャルな天体緩衝の日に生まれた者が王だったのだ 

P9020151_R.jpg

だが

今の新年は 冬至から1週間以上もずらされている 

P9020153_R.jpg

今の暦はな

運命をあらわしているのだ 

P9020155_R.jpg

本当の冬至 夏至が

宿命とすればな 

P9020158_R.jpg

ずらした一週間以上後の新年は

運命の新年なのだ 

P9020165_R_2014090217084039a.jpg

その新年はな

自然の 地球にとっての本当の新年ではない 

P9020166_R.jpg


囲われた空間 囲われた領域で

概念を変えることで 錯覚により そこにはじまりのエネルギーを運ばせたものなのだ 

P9020176_R_20140902170858294.jpg

そしてな

この島では 暦は 明治時代以降 大きく改変された 

P9020178_R.jpg

明治時代

ああ明治時代 

P9020180_R.jpg

それは あめで見た女の子が

にしなすのに行ったり 北海道の大草原を回っていた時期でもある 

P9020182_R_201409021709038ed.jpg

あの時期

この島では おおきな風水替えが水面下で行われていたのだ 

P9020183_R.jpg

つまり

暦と風水は 同時期

セットで大きく衣替えされたのだ 

P9020186_R.jpg


そしてな

明治時代に暦を変えた理由は 破壊の時期の緩衝が来るのを見こしていたからだ 


P9020189_R.jpg

破壊の時期のピークの時

本物の養分を持ち上げなければならなかった 


P9020190_R_201409021709239a2.jpg

だから旧暦から 冬至に近い 新暦に

暦を合わせたのだ 

P9020193_R_20140902170924304.jpg


ただな

本物を持ち上げたいのならば

本物の冬至や夏至に合わせねばならぬのだ 


P9020198_R.jpg


例え一月以上 暦を 夏至や冬至に近づけたとしても

ドンピシャの天体緩衝に合わせて居なければ 本物の者にそのエネルギーをのせることにはならぬのだ 


P9020204_R_20140902170942547.jpg


逆にな

本物の冬至に近づけたことで

本物のまわりにへばりついていた ゴロツキどもにそのエネルギーがのるしるしとなったのだ 

P9020205_R_20140902170945d0b.jpg


あくまでもそれは本物をいじめていたゴロツキどもだ

王侯貴族から見れば 下位の身分ではあったが

腹いせに もっと下位の養分をいじめていた そんな類のゴロツキどもだ 

P9020206_R.jpg

暦をそこに合わせたことでな

養分が持ち上がるどころか

養分に間違えられやすいゴロツキに 運命が運ばれることとなったのだ 

P9020207_R.jpg

だが運命は あくまでも運命


天から愛される宿命とは 資質が違うのだ 

P9020213_R_2014090217094996e.jpg


そしてな

動物の多くは 暦を知らぬ 


P9020214_R.jpg

だから 暦など関係なく

宿命がのった者を 瞬時に見分けることができるのだ



P9020217_R_20140902171006fd1.jpg

宿命を見るポイントを教えよう


それは土地と一緒 足だ 足元だ 

P9020218_R.jpg

足にはな 宿命がのっているのだ

足に気のある者は 宿命が宿っているもの

どんなにみすぼらしくやつれていようとも 足の気ある者には 天からの宿命がのっている 

P9020221_R_20140902171009e7a.jpg


手や肩にはな

運命がのっているのだ

運命を手にした者は 手の骨 肩の骨の形が変わるのだ 

P9020224_R.jpg

2015年 3月20日

火の時代の運命のコードが 切れる


P9020241_R.jpg

そしてそれは


水の時代 宿命のコードのはじまりの時でもある 


P9020243_R.jpg

水の時代

足の指に 宿命がのった者があらわれる 


美しく長く ビューティーな足指 

P9020244_R.jpg

これは極秘だったのだがな

あえて教えてやろう


おさかなさんはな 足のヒレが 泳ぐポイント 


だから水の時代にタイミングを手にする者は 美しくビューティーな足指がポイントなのだ




Tag:ねこの森 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
1位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム