食欲の色 と 恋の色

P9150146_R_20140915111139fb8.jpg

食欲の色 と 恋の色


かたりて えんえん 


P9150149_R_20140915111141dcb.jpg


くまくまが言ったです


P9150156_R_20140915111142c0b.jpg


色にはな

食欲の色 と 恋の色がある 」 


P9150159_R_20140915111144670.jpg



色使いの基本だ

得たい効果によって 色使いを変えねばならぬのだ 」 

P9150161_R.jpg


二つの色使いの見分け方は簡単だ 」 


P9150168_R_201409151112044ad.jpg



その色を見た時

食欲が増進するか 減退するか 」 


P9150169_R.jpg


その色を見た時

ときめきが増進するか 減退するか 」 

P9150178_R.jpg


「 
そしてもっと極端に言えば

その色を見た時 観察眼が上がるか 下がるかなのだ 」


P9150181_R.jpg


何故ならな

恋の色使いは 見た者にときめきを与えたと同時に 観察眼を奪うからだ 」 


P9150187_R_201409151112119e7.jpg


恋は盲目と言うであろう? 」 


P9150188_R.jpg


恋をしてる者 恋し続ける者は

眼力を無くしていくのだ 」


P9150189_R_20140915111942467.jpg


恋の色使いも同じ

人の眼力を無くさせる色使いなのだ 」 

P9150194_R_201409151119448d1.jpg


ただし 快楽とときめきだけは与えられる 」 


P9150198_R_20140915111945b2d.jpg


俺はな

妖怪ウォッチを見た時に ワクワクしたのだ 」


P9150200_R_20140915111946a44.jpg



ただな 見ていて 疲れるのだ

気が減退するのを感じたのだ 」 


P9150203_R.jpg


食欲も少し落ちた

なんなのだ?あれは?と想った 」


P9150205_R.jpg



そしたらな あるオタクさんが教えたのだ

「 色使いには 恋の色使いと言うものがある 」 」 

P9150206_R_20140915112032b7e.jpg

「「
妖怪ウォッチの色使いは

食欲を減退させる 恋の色使い 」」 


P9150207_R.jpg


「「
一瞬のときめきと快楽は与えるが

好奇心を吸い 引力を減らしていく 」」


P9150212_R_20140915112035122.jpg

「「
ただ恋の色使いを駆使して エネルギーを集めた製作者には

情報が集まっているはず 」」 

P9150215_R_20140915112127176.jpg

「「
子供達の引力は強いからな 」

そう言っていた 

」 

P9150216_R.jpg


そしてな

恋の色使いにも何段階があるのだ 


P9150217_R.jpg



よくある藤原文化の色使いがあるであろう?

あれも恋の色使いであるのだがな  」


P9150218_R.jpg


妖怪ウォッチのように即効的に快楽を与え抜き取るのとは違い

やわらかく包みこみながら 真綿でしぼりとるような色使いなのだ 」 

P9150220_R.jpg


そしてしぼりとりながら 相手を枯らし大きくなる

藤の花の如き 効果をもたらす色使いなのだ 」 

P9150221_R.jpg


琉球王朝の色使いがあるであろう?

あれも恋の色使いだ 」 

P9150224_R_20140915112224cb4.jpg



妖怪ウォッチの色使いは まだあちらの方が近い

」 


P9150225_R_20140915112152af0.jpg


あの色使いはな

キューピットに矢が刺されたような ときめきと 高揚感を投げ込む 」 


P9150226_R_2014091511222628b.jpg


おそらくな 妖怪ウォッチのバックには

100年以上前 北海道に渡った ユタ姫のおおボスが後ろにいるのであろう  」


P9150227_R_20140915112154632.jpg



そして俺は聞いた 


エヴァ エヴァ エヴァは? 」 」 


P9150229_R.jpg



エヴァの色使いの正体は何だ? 」

そうオタクさんに聞いたのだ 」 

P9150235_R.jpg


そしたら言った


植物の色使いをベースにしながら 巧みに恋の色使いを混ぜる 」」 

P9150236_R_20140915112259b39.jpg

「「
文章で言えば

聖書の書き方に近い 」」 

P9150238_R.jpg

「「
ストレートに吸引するのではなく

自然をモチーフに見せながら その焦点を恋のエネルギーに向けさせる そんな配合だ 」」 


P9150241_R_20140915112301639.jpg

「「
あの色使いができるということは


藤原よりも色の技法が 卓越しているということ 」」


P9150242_R.jpg

「「
ただな 古いエヴァに比べ

新しいエヴァは 色の技法が落ちた 」」 

P9150243_R.jpg

「「
高揚感は新しい方が強いのだろうが

継続性と言う面においての色の技法では 確実に落ちた 」」 


P9150247_R.jpg


くまくまはな 恋の色使いを聴いた時

恋の色使いで 吸われた食欲を取り戻したいと想ったのだ   」 


P9150259_R_201409151123206d8.jpg


そしてな

聴いたのだ 「 食欲を取り戻す色はないのか? 」 と 」

P9150260_R_20140915112322fdc.jpg


そしたら オタクさんは言った 

「 ある 」 と 」 



P9150265_R_20140915112350c0d.jpg

「「
その色使いは

山の色 海の色 」」 

P9150271_R.jpg

「「
太陽の色 月の色

自然の色使いだ 」」 

P9150275_R.jpg

「「
自然は食欲で動いている

呑みこみたい 食べたい 生き続けたい 残りたい 」」 

P9150276_R.jpg

「「
ならば自然が見せる色のグラデーションが


食欲の色として 正しいのだ 」」 

P9150277_R.jpg

「「
ただな

恋のエネルギーに感染した者たちの前で 自然の色使いを用いるとな 」」 



P9150278_R.jpg

「「
恋の色使いに染まった者達から 

その色使いは 

「 くすんでますね ババッチいですね 」 と言われてしまう 」 

P9150280_R_20140915112421fae.jpg

「「
だから食欲をわかせる色使いは

世界の中で 即効的な現実をもたらす色使いとは趣が違う 」」 

P9150282_R_2014091511242343c.jpg


「「
むしろその色使いをすれば

座にいる者は 座から転落したり 衰退していくはず 」」 

P9150283_R.jpg

「「
何故なら自然に戻ろうとする

エネルギー質の色だから 」」 

P9150289_R.jpg


「「
だけれど

食欲は増す 

生命力もついてくる 」」 


P9150290_R.jpg


そんなことをくまくまに言われたです


P9150292_R_20140915112522408.jpg


そういえばえんえんは想いました

同じ赤でも 東京タワーの赤と 月食の赤は 色味が全然違うって 

P9150296_R.jpg

東京タワーの赤は 鮮血のような赤なんです

血しぶきの噴水のような そんな色使いなんです 

P9150297_R_20140915112500052.jpg

月食の赤は

黒に近づいていく赤なんです 

引力に近い赤で 子宮の中の色味に似てるのです 

P9150299_R.jpg


えんえんは想いました

紅い電池の赤は 恋の色の赤

月食の赤は 食欲の赤


秋は食欲が湧きますね 

最近まぐろがおいしいです


Tag:こいはこいこい 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
1位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム