PA130212_R.jpg




かたりて がおがお 


PA130214_R_20141013112756c53.jpg

きは きから生まれる きだからだ 

PA130225_R_20141013112757799.jpg


だからきぃは きなのだ 

PA130226_R.jpg


ガオガオ 


PA130227_R.jpg



俺は残像を見た


PA130230_R_2014101311281622c.jpg


鹿さんだ 鹿さん 


PA130231_R.jpg

若草山で 鹿さん想念がついてきた 

PA130233_R.jpg

しいかの山でも

鹿さんと目が合った 

PA130235_R_20141013112820c4d.jpg


あの時 あの瞬間から

木の声が聞こえるようになった 

PA130237_R.jpg


鹿は木と話す 


PA130245_R_2014101311284251c.jpg

あくるーおう伝説の鹿野山は

鹿の山と書く 

PA130246_R_20141013112843792.jpg


地名は伝承だ


PA130249_R_201410131128452bc.jpg

鹿の系譜

木の声が聴ける人間達が あの山に住んでいた 

PA130252_R.jpg

ねこにも 木の声

草の声を聴けるねこがいる 

PA130254_R_20141013112847e38.jpg

でも背の高い樹の葉っぱの声は

鳥さんの方が聴きやすい 

PA130255_R_20141013112904308.jpg

上を飛んでるからな

視点の問題だ 

PA130260_R_2014101311290523f.jpg

若草山と しいかの山はつながっていた


PA130262_R.jpg

鹿と鹿でつながっているんだ 

PA130270_R_20141013112909418.jpg

そして鹿は 木の声だけでなく

骨の声も聴く 

PA130280_R.jpg

鹿は 死者の声も聴くんだ

だから森の図書館だ  


PA130285_R.jpg

鹿は動物族の植物の系譜の

軸のような動物系譜だ 

PA130295_R.jpg

木と話す能力は

ねこよりも 鹿さんの方がハイパーだ 

PA130296_R.jpg

ねこは 

たぶん木さんより 石さんの方が聴きやすかったりする 

PA130297_R.jpg

ひるね時間が長いからな

目線が低く 地面にゴロゴロしてるからな 

PA130303_R.jpg

毛がふさふさしてると

石の感触が こりこりして 気持ちいいんだ 

PA130305_R.jpg

人間は石当てると痛いんだけどな

ねこは石にすりすりすると 毛越しにマッサージされてるような感じなんだ 

PA130306_R.jpg

体のつぼから 石の気が入ってきたりする

そうすると石の気持ちや 石のエネルギー質が読みとれる 

PA130308_R.jpg

だから ねこは

けっこーな 石の声の先生だ 

PA130309_R.jpg

石の並べ方や

石の効用に詳しいんだ 

PA130317_R.jpg

石は気持ちいいからな 

き 

石の気 


PA130322_R.jpg

それとな

石は水が無いように見えて 水があるぞ 

PA130325_R.jpg

石の中には水がある

その水が石の音を響かせてる 

PA130329_R.jpg

石はな

水が無いと 石としての形を保てないんだ 

PA130336_R.jpg

砂のようになるんだ

ぱらぱらぱらっと 

PA130345_R.jpg

微量の水が

湿気を与え 石の形に結合させているんだ 


PA130346_R.jpg

だから石に水をあげても

パワーアップするんだ 

PA130347_R.jpg

お気に入りの石さんに

ねこはよく水をかけたりする 

PA130350_R.jpg

石パワーの増幅だ

石の声が聞こえると それをしたりする 

PA130351_R.jpg

この水をこれぐらいかけると

響きが澄んだとか 音がクリアーになったとか 

PA130353_R.jpg

雨が降ってるから

雨をあててみようとか 


PA130357_R.jpg

雨上がりの霞とか 葉っぱの水滴をくりくりつけてみたりする 

PA130359_R.jpg

そうすると

石を通して 葉っぱの声がこつんと聞こえてきたりもする 

PA130364_R.jpg

ねこがな

葉っぱの声を聴く場合 大体 石を通してなんだ 

PA130365_R.jpg

地面の石となかよしだから

植物の声もわかるんだ 

PA130366_R.jpg

俺は石の声が得意だ 


PA130367_R.jpg

今 石が欲しいんだ

師匠ちゃんのお墓に石を並べなければならない 

PA130376_R.jpg

でも人間の墓石のように

おおきくなくてもいいんだ 

PA130377_R.jpg

小さな石でも

場にエネルギーを集めてくれるなら それでいいんだ

PA130379_R.jpg

俺が欲しがってるから

いいタイミングで 師匠ちゃんの意思が見つかると想う 

PA130383_R.jpg


それとな

磁場が味方してるって 石の声が聞こえるってことだぞ 

PA130386_R.jpg

地盤は石でできてるからね 

PA130387_R.jpg

でも俺は驚いた

俺より石の声をわかる奴がいた 

PA130390_R.jpg

さくだ

さくとドライブに行った時 さくはじっと黙って 土地土地の石の声を聞いていた 

PA130391_R.jpg

さくがエネルギーの流れを読むのは 石から読んでいたんだ

だからさくの予測は はやくとも数年後以上なんだ 

PA130392_R.jpg


石が想いを発して 人間の現実が形作られるまで

ラグがあるんだ


でも石は 確実に人間の現実を形作るんだ

だって人間は 石の上に住んでるんだからな


Tag:ねこの森 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
1位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム