瞳の中に映るもの

PA210153_R_20141021092914cdf.jpg


瞳の中に映るもの 


かたりて こくまちゃん 


PA210155_R_201410210929157db.jpg

昨日

俺はお留守番していたんだ 

PA210158_R.jpg

ちょっと

かなしかった

さみしかったんだ 

PA210166_R.jpg

俺のしーちゃんが

しーちゃんが 

PA210168_R.jpg

ドライブに行ったんだ 


俺はひとりぼっちだ 

PA210172_R_201410210929540fc.jpg

俺の目には

いつしか しーちゃんが写っていた 

PA210177_R_201410210929562a9.jpg

しーちゃんの目にも

きっと 俺の姿が写っていたはずだ 

PA210178_R.jpg

でも いつのまにか

目の前にパパがいた

PA210184_R_20141021092959959.jpg

パパの目には僕が写っている 

PA210185_R.jpg

ぼくの目にはパパが写っていた 


PA210187_R_201410210938079ae.jpg

パパの目にえんえんも写り えんえんの目にはパパが写った 

PA210189_R.jpg

えんえんの目に はるちゃんが写り 

はるちゃんの目に えんえんが写った 

PA210190_R.jpg

こくまちゃんは

そうして 瞳の中に映るものをじっと眺めていました  

PA210192_R.jpg

こくまちゃんに まぐろちゃんが写ると

まぐろちゃんに こくまちゃんが写りました  

PA210193_R_20141021093813880.jpg

みるくやえみたんに映ると

こくまちゃんに みるくやえみたんも写ります 

PA210202_R.jpg

そうこうしてるうちに

こくまちゃんは 想いました 

PA210204_R.jpg


いったい・ 

俺は誰なんだ? 


PA210209_R_20141021093838e44.jpg

あーちゃんか?

しーちゃんか?

それともはるちゃんか? 

PA210210_R.jpg

パパか?

えんえんか?

それともこくまちゃんですか? 

PA210213_R_2014102109384110e.jpg

俺は一体どうなっちゃうんだ? 

俺は誰なんだ?誰なんだ? 


PA210216_R.jpg

そんなことをこくまちゃんは

想っていたのです 

PA210227_R.jpg

その後 宙を見て 

問いかけました

PA210230_R_201410210939059ce.jpg


存在とはいったい何なのだ? 

PA210232_R.jpg

こくまちゃんが こくまちゃんであるという事は 

いったいどの状態なんだ? 

PA210233_R_20141021093909d07.jpg


俺は本当に俺なのか?

俺の中に映ってる誰かを 俺だと想いこんでるんじゃないのか? 

PA210240_R.jpg

それとも本当にそれは俺自身なのか? 

PA210248_R_20141021093931d1b.jpg

そう想いながら哀しんでいると 

葉っぱちゃんが目に映りました 

PA210250_R_20141021093933706.jpg

そして葉っぱちゃんを見た時に

こくまちゃんは気づいたのです  

PA210252_R_20141021093934542.jpg


過去だけが自分


PA210257_R.jpg

大きな意識の集合体の中で

過去だけは自分を示す領域 

PA210260_R.jpg

こくまちゃんの過去が 

どんなこくまちゃんだったのか 

PA210265_R.jpg

誰と どんなつながりを持ち

そのつながりを誰が見ていたか 

PA210277_R_201410210939599f8.jpg

そのこくまちゃんの過去のエネルギー質が

こくまちゃんの存在そのものであり 未来のこくまちゃんに通じる道  

PA210278_R.jpg

そしてこくまちゃんは知りました

破壊の緩衝の真の正体を 

PA210279_R_20141021094001661.jpg

破壊の緩衝は 月に映ることで

地球のすべての想い出が増幅する緩衝なんです 

PA210283_R.jpg

想い出が増幅すると 

それは存在の強さ 存在の濃さ 存在に能力がある存在は それも増幅するということです  

PA210286_R.jpg

濃いものは濃さを増幅させます

でも

存在感の無い者は 想いの無い者は その存在感の無さや 想いの無さも増幅させます  

PA210291_R.jpg

想いが無ければ 存在は保てません

だから

ゆ族は存在感のある者 想いある者にはりついて 表面のエネルギーだけでも 入れ替えようとしていたんです 

PA210297_R_20141021094024dbc.jpg

奴らは存在感がありません 

月の緩衝が その存在感の無さを致命的にまで 増幅することを知っていたんです  

PA210298_R.jpg

想いの無さが増幅すれば 

財力も 富も維持することはできず 生きたい想いを発することもできなくなります 


PA210299_R.jpg

そしてそれがあまりにも増幅されると

記憶の消失 本当の存在の消失につながります 

PA210300_R.jpg

そしてこくまちゃんは 

今生で 

何故 みんなに情報を伝達しまくっていたか

その理由もわかりました  

PA210307_R.jpg

ぼくとパパは

月食直前に 自分の存在を濃くしたかったんです 

PA210309_R.jpg

こくまちゃんはおしゃべり好きです

パパもおしゃべりが実はだい好きです 

自分が好きなことで周囲につながれば それは周囲の目に映る自分の情景となります  

PA210312_R.jpg


それが月に映ることで

俺の存在は より濃くなっていったんだ 


PA210317_R_20141021094113f96.jpg

ただ

存在を濃くするには 

あくまで自分の意志が望み それで呼んだエネルギー質じゃないとダメなんだ 

PA210321_R_201410210941143fe.jpg

世界のエネルギー質はダメなんだ

何故なら世界のエネルギーは 

他人の意志で呼んだエネルギーを 望んでもいない者に 運ばせるって事だろ? 

PA210322_R.jpg

それだと月の緩衝の増幅効果で 

他人の意志に呑みこまれるしるしが入るんだ 


PA210323_R_201410210941188a5.jpg

つけかえられた者たちの想い次第では

つけかえた者達の存在は 簡単にかき消え吹き飛んでしまうんだ  

PA210326_R.jpg

存在を保つには 

自分の意志を持ち続けること 

生き続けたいという想いを持つことがだいじだとわかった こくまちゃんでした  


PA210328_R.jpg


そんな感じで

こくまちゃんは みんなに情報をお伝えするようになりました


あなたはどうですか?

who are you?


あなたは誰でしょうか? 



Tag:ねこの森 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
1位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム