連れてっちゃいや 


連れてっちゃいや 


かたりて MAHAO 


P6130143_R.jpg

昨日 朝 からすがひときわけたたましく 鳴いていました

なので朝 すぐに植物にお水をあげたのですが

一旦 からすは飛び去ったのですが その後しばらくして お昼近く またけたたましく鳴いていました

よくみると 

からすは うちの付近だけではなく 

大きな三角形を描くようにして 一帯のエネルギーをどこかに飛ばしているようでした 

P6130144_R.jpg

そしてその後 お散歩に出かけたところ

ある家の前の駐車場で 子ねこちゃんを見かけました

近寄ると それは車に轢かれて 動かなくなった子ねこちゃんでした 




P6130146_R.jpg

轢かれてる どうしよう?

そう想っていたら すぐに同じ模様の子ねこちゃんがやってきました

こねこちゃんは引かれた兄妹ねこちゃんの傍にぴたっと寄り添い

哀しそうな目でこちらを見つめ ペロペロと轢かれた子ねこちゃんが元気になるようにと 毛づくろいをしていました 



P6130147_R.jpg

私は 

その駐車場の敷地の家の ベルを鳴らしました 

何度か鳴らすと その家の家主である おばあさんがでてきました

ねこが轢かれてることを言うと 

あらまあ! とびっくりしたように驚き しかも轢かれてたことに気づかなかったようで とても哀しそうにしていました 

どうやら その子ねこちゃん達は

その家でかわいがってるねこちゃんのようで ごはんもあげていたようでした 


P6130203_R.jpg



私は想いました

なついてたねこが 車のタイヤに飛び込むって 

まるでアミの時と同じと 

あの時期もよく 夜中にもかかわらず からすがガーガー鳴いていた 

今日も朝から からすが 鳴いていたのは きっと生贄を作ろうとしていたからなんだ

からすは 人の座の中心の求めに応じて 生贄を作り その気を運ぶ 

だから今の社会の表の座の中心の人達は とっても残酷な人達なんだと より強く想いました





P6130204_R.jpg



轢かれたこねこちゃんに 寄り添い 毛づくろいをしていた 兄妹ねこちゃんは 

とてもさみしく 哀しそうな顔をしていました


その子ねこちゃんはこう言っていました




連れてっちゃいや 」




Tag:みずのじだい 日記 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
1位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム