FC2ブログ

夢に棲む



夢に棲む


かたりて MAHAO



木更津にいたとき


人事の夢がやたら見えていた


周囲のヒト 通り過ぎるヒトの人事



だけど

知らない名前と 知らない人 知らない会社ばかりで

ほとんどおぼえていない




もしかすると

木更津にいたころ 

やたら追い掛け回されたのは

それが原因かもしれない




夢だから

気を投げれば 気が入れ替わる

追い掛け回した人たちは 本能的にそのことを知っているようだった




通り過ぎるヒトたちの人事が見えるエネルギー

そのエネルギーが入れ替わると 

彼らも 自分たちの周囲の人事がわかるようだった



木更津にいたとき

警察やDQN

様々なひとにしつこく追い掛け回されたり

おどかされたのは

これが原因だったんだ




そして

なぜか

理由はわからないけれど

人事を見るエネルギーをほっておけば 

発信のエネルギーに変わっていって

身近ではなく 中央の遠い存在にも緩衝も与えていくようだった




それが見えるようになると

今度は見知らぬ老人から

「 ○○さんがえらくなるよ 」

「 ○○さん? どうでもいいから! 」と吹き込まれた 

そうなっていく現実も見えた





木更津は人事が見える場所のようだった

そして木更津の夢が

現実的にダイレクトに東京に緩衝を与えていく






でも

ちくさあに越してきて 夢が変わった

ここは人事ではなく

生死の夢がよく見える



ひとが死にそうな場所

ひとが生まれそうな場所


その場にその気が降りかかると そこにいた人が死に

その場にその気が降りかかると そこにいた人がいきかえる



寿命だけでなく

社会的な座の生死にもつながってるようだった


見る夢の深さによって

社会運の生死 寿命の生死 

見える生死が変わっていくようだった


海が近いせいかもしれない




夢は見る場所によって変わる

そのことを実感した


旅館でも泊まってみると 

敏感な人は 感じるのかもしれない




ただ東京に住んでいた時


私は人事の夢は見なかった

おそらく

都に恋焦がれる人が多い田舎の方が 人事の事が気になるのだと想う


土地の夢は そこにいる人たちの無意識的な願望を投影する



遠く離れた人の夢を見る人は たぶん とてもさみしい人







Tag:白と黒 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

お姉さまブログ

幻の桜
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/


お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/




ブログについては
こちらのページをご参照ください
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-200009.html/


地球を救えますように
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
1位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム